Topページ 美濃焼散策 美濃焼とは お問い合わせ

タイル ニューセラミック

タイル…笠原町は全国に先駆けてモザイクタイルの開発に成功した地です。豊な表現力が最大の特徴で、建物の内装はもちろん、外壁材や、舗装材としても利用されています。今では都市空間の修計に欠かせない素材となりました。
 ニューセラミック…金属とプラスチックに続く“第3の素材”として注目を集めています。高熱に耐え、堅く強く、錆びないため、電子工業、産業機械、自動車部品、医療など、多分野での利用が期待されています。



    岐阜県陶磁器工業協同組合連合会
住所:
〒507-0801 岐阜県多治見市東町1-9-3
電話:
0572-22-0111 ファックス 0572-24-0208
e-mail:
info@gikoren.or.jp
このサイトは、国内最大の陶磁器生産地「美濃焼」の窯元組合が集まり企画したものです。